Company

会社概要

時代を支える法人様のご要望に叶う機械設備を開発・設置

今の時代の経済活動を支えている法人様の中で、何かしらの製品を工場で製造・出荷する事業を展開しているところを対象に、オーダーメイドの塗装設備を設計・開発・設置工事を実施したり、プラントエンジニアリングやそれに付随する管工事などを東京・神奈川を拠点に展開したりしてまいりました。経済活動が活発であれば給料も多く人々の心もより活気付いて豊かになる一方で、現代のように不景気が長期間続き、かつ効果的な打開策もない場合には給料も芳しくなく人々の心も停滞しやすくなりがちです。

そのような時代の流れを、設立から65年以上経つ老舗企業として眺めてまいりました。経済情勢が苦しい時代ではございますが、その中を共に生き抜く法人同士で仕事を依頼したり受注したりすることで支え合い、こうして日本全体の経済活動が少しでも今まで以上に活発になり、人々の心が上向いていけるように尽力いたします。そのために「塗装設備」「プラントエンジニアリング」「その他の機械器具」において、価値ある製品の創造を今後とも続けていくべく、新しい技術者を求人することになりました。

Company

矢口渡駅近くの東京本社工場と多摩川近くの神奈川工場を稼働中

株式会社熊井製作所

住所 〒146-0095
東京都大田区多摩川2-6-10
電話番号

03-3759-1203

03-3759-1203

営業時間 8:30 ~ 17:00

定休日

日・祝

第2・第4土曜日

神奈川工場

住所

神奈川県綾瀬市吉岡東3丁目4番地12号

電話番号

0467-78-5200

0467-78-5200

営業時間

8:30 ~ 17:00

定休日

日・祝
第2・第4土曜日

弊社について

本社の事務所兼工場を東京都の大田区に構え、その工場では主にオーダーメイドで受注した塗装設備の開発・製造を行っています。そしてもう一つ拠点として、多摩川近くの神奈川工場を構え、こちらではプラント向けのタンクやダクトなどの開発・製造を担ってきました。この2拠点にて、機械器具の開発や設置工事を担う技術者や技術営業職として活躍する正社員を求人することで、そして老舗企業としての地盤をさらに強固にし、東京都と神奈川県で所有する工場を拠点にして業務拡大を進めてまいります。

機械設備開発の技術者と技術営業職を募集し独自の製品を法人様へ

法人様の要望を叶えるオーダーメイドの機械設備を製造

大掛かりな塗装工場やプラントなどを所有するとなると、その工場内の作業環境は法人様によって千差万別です。さらに塗装する製品や適した塗装方法なども異なってくるとなると、既存の塗装設備だけではカバーし切れないところもいくつか出てきてしまうことも想定されます。そのようなことがないように、法人様が持つ塗装設備へのご要望を丁寧にヒアリングし、そのご要望を100%に限りなく近い形で反映させる、オーダーメイドの機械器具の開発・製造・設置工事を担う、技術者を求人しております。

塗装設備における前処理装置・電着装置・塗装ブース・乾燥炉の開発と設置を中心に、プラント設計・工事におけるレーザー加工設備・搬送装置・電気工事・制御設計、そしてその他にも散水装置やコーションライトの販売事業も東京や神奈川で展開してまいりました。これらのどこかの工程を担う、専門性の高い技術者として手に職を付けていくことによって、関連企業様から引く手数多な生涯の仕事も安定する技術者として成長できる可能性がございます。現在、その優秀な技術者であるベテランスタッフ達が、塗装設備やプラントエンジニアリングに関連した仕事が未経験の方も全力でバックアップいたします。

オーダーメイドの専門性の高い機械設備の営業職も募集

老舗企業として65年以上もの長きに亘って、高度経済成長期〜バブル崩壊後のデフレスパイラルの日本を生き抜いていくにあたって、大変ありがたいことに安定的に仕事をいただける状況に恵まれ、感謝の気持ちでいっぱいです。そしてさらに事業の拡大を目指していくにあたっては、新しい仕事の受注経路を確保していく必要がございます。そこで、技術営業スタッフを東京都や神奈川県近隣エリアで求人することで、新規経路開拓にも力を入れていく体制を強化していく方向に舵を切りました。

塗装設備やプラントエンジニアリングにおける機械器具の開発・製造・設置工事を営業していくには、相応に現場の技術にも精通した、技術者兼営業職として活躍していただく必要がございます。そのため、関連企業にて実際に技術者としての研鑽を積んで、さらに営業職として活躍していきたいといった意欲的な方々を、正社員待遇でお迎えできれば大変嬉しい限りです。現代日本を支えていけるだけの高品質かつオーダーメイドの機械設備を創造していく中、この製品の良さをより多くの法人様にご理解いただき、より円滑に法人様の事業が展開されていくよう、経路の拡大に向けて研鑽を重ねてまいります。